アボガドかアボカドか。

私、アボカドって苦手だったんです。

よく「わさび醤油で食べると美味しい」とか、「サラダにしても美味しい」とか聞きますよね。
わさび醤油にも合って、サラダにも合う…?どんな味なんだ!?
実際食べてみると、なんだか生臭いような青臭いような不思議な味。

これは無理だな~と敬遠してました。

しかし!
先日、友達が「居酒屋で食べたんだけど、これはイケる!!」と調理法を伝授してくれました!
材料:アボカド1個、たらこor明太子1腹、溶けるチーズ
手順:1.アボカドを縦半分に割り、種と実を取り出す。
皮は使うので丁寧に!
   2.アボカドの実と、たらこor明太子をぐっちゃぐちゃに混ぜる。

   3.皮をお皿に見立て、2を詰める。

   4.チーズをのせてトースターで焦げ目がつくまで焼く。

…これだけで、超絶美味なおつまみが完成!!
たらこのしょっぱさと、焦げたチーズの香ばしさが最高です♪
是非試してみて下さいね☆